市場ニュース

戻る
2015年11月13日13時17分

【材料】エン・ジャパンが続急伸、サイトリニューアルに加えテレビCM効果も発現

エンジャパン 【日足】
多機能チャートへ
エンジャパン 【日中足】

 エン・ジャパン<4849>は前日の急動意に続き、きょうも185円高に買われるなど大きく買いが優勢、10月6日につけた年初来高値3600円更新を射程圏にとらえている。主力の転職サイト「エン転職」は昨年8月に実施したリニューアルを契機に求人応募が拡大、人材不足にあえぐ企業側からの求人広告出稿も急増している状況にある。コスト管理で成果を上げる一方、宣伝努力など攻めの投資には余念がない。今年6月に開始したテレビコマーシャルが認知度上昇に大きく寄与するかたちで、15年4~9月期は営業利益段階で65%の高い伸びを示しており、好業績評価の買いが厚みを増している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均