市場ニュース

戻る
2015年11月13日09時24分

【材料】イマジカロボが急落、16年3月期営業利益7億円予想に大幅下方修正

イマジカロボ 【日足】
多機能チャートへ
イマジカロボ 【日中足】

 イマジカ・ロボット ホールディングス<6879>が急落。同社は12日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を760億円から710億円(前期比27.6%増)へ、営業利益を15億円から7億円(同59.9%減)へ、最終利益を11億円から4億4000万円(同64.7%減)へ減額した。買収した吹き替え・字幕付けの米国子会社の業績低迷が足を引っ張っている。また、経営管理に対する体制整備のコストが想定を上回っており、従来見通しを大きく引き下げた。これを嫌気するかたちで売り圧力が加速した。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年11月13日 09時27分

【関連記事・情報】

日経平均