市場ニュース

戻る
2015年11月13日09時09分

【材料】DWTIがカイ気配スタート、ロート薬と共同で臨床開発ベンチャーのJITへ出資

DWセラピ研 【日足】
多機能チャートへ
DWセラピ研 【日中足】

 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>がカイ気配スタート。12日の取引終了後、東京農工大学発ベンチャーで臨床開発事業を行う日本革新創薬(JIT、名古屋市千種区)にロート製薬<4527>と共同で出資し、JITを連結子会社化すると発表。これにより臨床開発事業に本格参入することになり、眼科領域のパイプライン拡充への期待が高まっているようだ。
 JITが実施する第三者割当増資により発行する株式の60%に相当する3万株をDWTIが、残り40%に相当する2万株をロート薬が引き受ける。これによりJITはDWTIの連結子会社となるが、15年12月期業績に与える影響は精査中としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均