市場ニュース

戻る
2015年11月12日13時15分

【為替】東京為替:ドル伸び悩み、手がかり不足で


日経平均株価が前日終値付近まで戻しているものの、リスク選好にはつながらず、ドル・円は伸び悩んでいる。足元は122円90銭付近で推移。引き続き決め手になるような材料が不足していることがドル伸び悩みの主要因で、東京市場では株価が堅調地合いにならないとドル買いは入りにくいとみられる。


ユーロ・ドルは1.0742ドルから1.0780ドル、ユーロ・円は131円97銭から132円55銭のレンジ内で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均