市場ニュース

戻る
2015年11月12日10時57分

【材料】いちご(2337)---11月17日に東証一部指定銘柄へ、記念配当の実施を決定

いちご 【日足】
多機能チャートへ
いちご 【日中足】


いちご<2337>は10日、東京証券取引所の承認を受け、11月17日付で、東京証券取引所第一部銘柄に指定されることになったと発表。併せて、同社は東京証券取引所第一部指定を記念して、2016年2月期の期末配当において、1株当たり1円の記念配当を実施することを発表。この結果、2016年2月期の期末配当金は、普通配当2円とあわせて、3円(前回予想比50%増)となる見込み。

同社は、不動産再生のリーディングカンパニーとして、J-REITの運用をはじめとした「アセットマネジメント」「不動産再生」、太陽光発電を中心とした「クリーンエネルギー」を主軸に事業を展開している。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均