市場ニュース

戻る
2015年11月11日15時18分

【材料】トーヨーカネツ---急伸で1部上昇率トップ、大規模な自社株買いを評価

トヨカネツ 【日足】
多機能チャートへ
トヨカネツ 【日中足】


トーヨーカネツ<6369>は急伸で東証1部の上昇率トップ。決算と同時に発表した株主還元方針が評価された。連結配当性向は20-30%と設定しているほか、連結総還元性向は50-75%と設定。これに伴い、今期の年間配当金を4円から5円に増配するとしているほか、大規模な自社株買いの実施も発表している。発行済み株式数の9.0%に当たる1000万株を取得上限としており、本日から3月23日が取得期間。当面の需給面での下支えにつながるとの期待が高まっている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均