市場ニュース

戻る
2015年11月10日14時56分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にブランジスタ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の10日14時現在で、ブランジスタ<6176>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 この日は3日ぶり急反落。27日付の日本経済新聞で、「全額出資子会社を設立し、スマートフォン(スマホ)向けを中心とするオンラインゲームを開発する。作詞家の秋元康氏を総合プロデューサーとして制作陣に迎え、第1弾としてアイドルグループ『AKB48』に関連したゲームを2016年半ばをめどに投入する見通しだ」と報じられたことを受けて株価は急伸し、きょうの高値1690円まで、急騰前水準から株価は短期間で3.4倍になったが、急ピッチの上昇に対する反動から、この日は利益確定売りが優勢となっている。
 また、東京証券取引所が10日から同社株の信用取引について、委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする臨時措置をとったことから、買いの勢いが弱まるとの見方も強まっており、売り予想数の上昇につながったようだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均