市場ニュース

戻る
2015年11月10日13時57分

【材料】大林組が上げ幅拡大、通期営業利益を800億円に上方修正

大林組 【日足】
多機能チャートへ
大林組 【日中足】

 大林組<1802>が後場に上げ幅を拡大している。きょう午後1時30分に、16年3月期通期の連結業績見通しの上方修正を発表した。
 売上高は1兆7700億円から1兆8000億円(前期比1.5%増)へ、営業利益は500億円から800億円(同65.3%増)へ引き上げた。完成工事高の増加に加え、主に国内工事の採算が改善することにともない、完成工事総利益が増加することなどが寄与する。
 同時に、16年1月1日付で、単元株式数を現在の1000株から100株へ引き下げるとも発表している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均