市場ニュース

戻る
2015年11月10日13時45分

【材料】DTSが続伸、国内大手証券の新目標株価は前日終値より31%高い水準

DTS 【日足】
多機能チャートへ
DTS 【日中足】

 情報サービス業大手のDTS<9682>が3日続伸。大和証券が同社の目標株価を大幅に引き上げたことが確認されている。
 同証券は、同社のレーティング「1」(買い)を継続し、目標株価は2930円から3670円へ引き上げられた。新しい目標株価は同社の前日終値2796円と比べ31.2%高い水準にある。同証券ではまた、同社の来年度について、メガバンク大型案件の反動が懸念され、同証券の業績予想は慎重な立場から来期予想を減収減益としたものの、足もとでは同メガバンク向けの新規・追加案件や他メガバンクの海外接続・制度対応案件、大手生保2社の長期大型案件、一部証券会社から受注増があり、来期の減収減益は回避される可能性もあると解説している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均