市場ニュース

戻る
2015年11月10日11時03分

【材料】ブリヂス---切り返す、決算サプライズは乏しく利食い売り先行も

ブリヂストン 【日足】
多機能チャートへ
ブリヂストン 【日中足】


ブリヂス<5108>は売り先行も切り返す。前日に第3四半期の決算を発表している。7-9月期営業利益は1409億円で前年同期比18%増益、市場予想をやや上回る着地になっている。通期営業益予想は据え置きだが、最終利益はベネズエラ子会社の連結除外に伴う特損発生で、3200億円から2850億円に下方修正している。最終益の下方修正は一過性で、大きなインパクトは乏しいものの、足元では緩やかな反発基調が続いていただけに、利食い売りが先行した。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均