市場ニュース

戻る
2015年11月10日09時18分

【材料】近鉄エクスが続伸、第2四半期最終利益4割増を好感

近鉄エクス 【日足】
多機能チャートへ
近鉄エクス 【日中足】

 近鉄エクスプレス<9375>は全体軟調相場に抗して続伸。同社が9日取引終了後に発表した16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算は、売上高にあたる営業収入が1646億2000万円(前年同期比7.4%増)、営業利益は65億9500万円(同2.0%増)、最終利益は41億4000万円(同40.4%増)だった。自動車販売好調な北米で自動車関連の物流が伸びて収益を支えた。最終利益は前期に米独占禁止法に絡む損失を計上していた反動もあって4割強の高い伸びを示しており、これを好感した買いが優勢となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均