市場ニュース

戻る
2015年11月10日07時35分

【材料】ティア<2485>---葬祭事業では既存会館の堅調推移を見込む、今期も増収増益予想

ティア 【日足】
多機能チャートへ
ティア 【日中足】


ティア<2485>は、9日の引け後に15年9月期本決算を発表している。売上高は前期比7.1%増の102.05億円、営業利益は同8.6%増の10.77億円、経常利益は同10.5%増の10.22億円、最終利益は同19.0%増の6.52億円と増収増益での着地となった。

「ティアの会」会員数の拡大を図るべく、各種会館イベントや提携団体・企業向けの営業等を積極的に取り組んだほか、提携企業で特典や割引が受けられる等の会員向け優待サービス「ティアプラス」の充実も推進。葬儀件数では堅調に推移する既存店に加え、新たに開設した会館の稼働により前年比9.8%増となった。一方、葬儀単価は、祭壇単価の低下や送迎バスにかかる契約内容及び取引実態の変更等により前年比3.8%減となっている。

16年9月期会社計画に関しては、葬祭事業では既存会館が堅調に推移する見通しなのに加え、新店舗の稼働による増収効果を見込んでいるほか、フランチャイズ事業に関しては、新規クライアントの開発を積極的に行うとともに会館向け物品販売の増加を図るとしている。売上高は前年比5.8%増の108.0億円、営業利益は同0.7%増の10.85億円、経常利益は同2.7%増の10.5億円、最終利益は同5.8%増の6.9億円をそれぞれ見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均