市場ニュース

戻る
2015年11月09日12時44分

【材料】コマツがしっかり、欧州大手証券は需要減少懸念も、自社株取得期待にも言及

コマツ 【日足】
多機能チャートへ
コマツ 【日中足】

 コマツ<6301>がしっかり。マイナス圏で推移する場面があったものの、全面高の流れに乗る形で株価は上昇している。
 クレディ・スイス証券では、下方修正された主要7建機の同社需要見通しはリーマン・ショック後水準を若干上回るものの、先行指標とされるCRBは既にリーマン・ショック後のボトム水準を下回り、03~04年水準で推移していると指摘。来期に向けて需要の一段の減少が懸念される中、当面は自社株取得が期待されるとして、レーティング「ニュートラル」を継続。目標株価を2400円から2100円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均