市場ニュース

戻る
2015年11月09日11時39分

【材料】ワイヤレスゲート<9419>---主力のモバイルインターネットサービスの好調により大幅な増収増益

ワイヤレスG 【日足】
多機能チャートへ
ワイヤレスG 【日中足】


ワイヤレスゲート<9419>は、6日の引け後に15年12月期第3四半期(1-9月期)決算を発表している。売上高は前年同期比27.1%増の83.53億円、営業利益は同33.4%増の7.77億円、経常利益は同33.9%増の7.77億円、最終利益は同34.9%増の4.95億円と大幅増収増益での着地となった。

「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE SIMカード」に関しては競争が激化しているが、「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX」については、2月より開始したWiMAX2+ギガ放題プランを中心に引き続き順調に推移しており、主力のモバイルインターネットサービスの売上が増加している。

なお、会社計画に関しては、売上高を前期比23.7%増の112.59億円、営業利益を同21.0%増の9.61億円、経常利益を同21.1%増の9.56億円、最終利益を同21.8%増の6.07億円とそれぞれ据え置いている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均