市場ニュース

戻る
2015年11月09日11時29分

【材料】船井総研HDが続伸、東海東京が「アウトパフォーム」でフォロー

船井総研HD 【日足】
多機能チャートへ
船井総研HD 【日中足】

 船井総研ホールディングス<9757>が続伸。前週末6日に業績の上方修正や増配、1株を1.2株にする株式分割などを好感して大きく買われたが、きょうもその余勢を駆って上値指向不変だ。支援型コンサルティング業務の受注や経営研究会の会員数が増加、ロジスティクス事業でも物流オペレーション業務が好調で収益を牽引しているが、東海東京調査センターでは「同社の業績は好調が続く見通しでポジティブな印象」とし、6日付でレーティングを「アウトパフォーム」継続でフォローしていることも支援材料となっている。



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均