市場ニュース

戻る
2015年11月09日10時06分

【材料】テルモは連日の上場来高値更新、大和証券は「2」へ引き上げ

テルモ 【日足】
多機能チャートへ
テルモ 【日中足】

 テルモ<4543>が4日続伸。株価は一時、前週末に比べ130円(3.4%)高の3980円まで買われ連日の上場来高値に買われている。5日の取引終了後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表。売上高は2591億6700万円(前年同期比11.1%増)、純利益は270億1200万円(同23.5%増)と2ケタ増収増益を達成した。カテーテル(IS)事業やニューロバスキュラー(脳血管)事業が海外で大きく伸長している。年間配当も前期比7円50銭増の38円とすることも発表した。
 大和証券は6日、同社株のレーティングを「3」から「2」へ引き上げた。目標株価は3420円から4090円に見直した。特に、米国での心血事業の一段の成長などに期待。16年3月期の連結純利益は前期比21%増の815億円(会社予想760億円)への増額修正を予想している。



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均