市場ニュース

戻る
2015年11月09日09時35分

【材料】竹内製作が大幅続伸、1ドル=123円台への円安進行を好感

竹内製作所 【日足】
多機能チャートへ
竹内製作所 【日中足】

 竹内製作所<6432>が大幅続伸。同社は小型建設機械を主力に、海外売り上げ比率が約9割と際立って高く、為替の円安による輸出採算の改善効果が大きい。注目された米10月の雇用統計は、非農業者部門の雇用者数が市場コンセンサスを大きく上回り12月の利上げ観測が強まったが、為替市場では日米金利差拡大の思惑からドルが買われ、1ドル=123円台まで円安が進行、これが追い風材料となっている。




出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年11月09日 09時43分

【関連記事・情報】

日経平均