市場ニュース

戻る
2015年11月06日18時10分

【テク】日経平均テクニカル:続伸、19450-19500円辺りを目先のターゲットに


6日の日経平均は続伸。緩やかなリバウンド基調が続いており、直近もち合いレンジを上放れつつある。ボリンジャーバンドでは+1σと+2σとのレンジ内で推移。バンドは上向きに推移しており、バンドに沿った上昇が見込まれる。一目均衡表では転換線が支持線として機能する中で雲上限を上放れてきている。週間形状では雲上限での攻防が続いているが、前週に続いて、今週も終値ベースでは雲を上回っている。週間形状では8月下旬に空けたマド(19136-19435円)の上限を捉えてきており、次第にマド埋めが意識されてくる。新値足は陽線が5本積み上がっている。終値で18947円を割り込んでくると3本足が陰転する。一方で週足のマド埋めをみせてくると、週足ベースの新値足で3本足が陽転する。同水準まで上昇してくると、26週線突破も意識されてくる。もち合いレンジを上放れつつあるなか、19450-19500円辺りをターゲットとした見方になろう。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均