市場ニュース

戻る
2015年11月06日15時16分

【材料】テルモ---大幅続伸、好決算や増配を受けて野村では投資判断を格上げ

テルモ 【日足】
多機能チャートへ
テルモ 【日中足】


テルモ<4543>は大幅続伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は391億円で前年同期比18.5%増益、9月24日に上方修正している従来計画の370億円を上振れる着地となっている。また、年間配当金も32円計画から38円に引き上げている。野村證券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価も3800円から4800円に引き上げている。高採算の薬剤溶出ステント新製品の好調を考慮、競争力は従来想定より高いと考えを改めているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均