市場ニュース

戻る
2015年11月06日14時36分

【為替】東京為替:ドル買い継続、アジア株の堅調受け


ドル・円は午後に入って買いが続き、121円87銭まで上昇。足元も121円80銭付近で推移している。日経平均株価や上海総合指数などアジア株の堅調を受けた値動き。ただ、オプション絡みの売り圧力などがあるため、この水準以上は上値が重い展開となろう。


ドル・円は121円63銭から121円87銭、ユーロ・ドルは1.0878ドルから1.0894ドル、ユーロ・円は132円39銭から132円54銭のレンジ内で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均