市場ニュース

戻る
2015年11月06日12時10分

【材料】サンコーテクノ---低臭気・室内環境対応の紫外線効果FRPシートの専用プライマーを開発

サンコテクノ 【日足】
多機能チャートへ
サンコテクノ 【日中足】


サンコーテクノ<3435>は4日、シックハウスの原因となる揮発性有機化合物を使用しない紫外線効果FRPシート「e-シートクイック」の専用プライマー「e-テクノプライマー」を開発したと発表。コンクリートやプラスチックなどの対象物にさらに接着力を求められるケースや、ひび割れ、ヘコミなどへの対応が必要な場合の補強・補修に有効だという。

同社の両製品は、低臭気・室内環境対応を実現しており、今まで使用が難しかった浴室や洗面所などの室内、食品関連、水道用水槽などの補修・補強へと適用範囲が広いことが特長。同社は両製品のセット販売などにより、一般消費者の需要も取り込んでいきたい考え。

サンコーテクノ<3435>は、コンクリート面に器具や設備を固定する際に使用される「あと施工アンカー」を中心とした建設用ファスニング製品を主力としている。あと施工アンカー市場でシェア4割のトップ企業。2016年3月期の業績予想では、売上高で前期比5.4%増の188.00億円、営業利益で同7.2%増の16.20億円を見込む。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均