市場ニュース

戻る
2015年11月06日11時32分

【材料】シスメックスが3連騰、EMEA売上高が想定上回り16年3月期業績予想を上方修正

シスメックス 【日足】
多機能チャートへ
シスメックス 【日中足】

 シスメックス<6869>が3連騰。5日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の2450億円から2520億円(前期比13.8%増)へ、営業利益を500億円から520億円(同17.1%増)へ上方修正したことが好感されている。為替レートが想定より円安に推移したことに加えて、ドイツの検体検査試薬工業の生産増強効果もあり、EMEA(ヨーロッパ、中東およびアフリカ)の売上高が従来予想を上回っていることが要因という。
 なお、同時に発表した第2四半期累計の連結決算は売上高1217億7200万円(前年同期比22.9%増)、営業利益266億6000万円(同32.6%増)だった。また、11月に上場20周年を迎えることから、中間配当で記念配当4円を実施し、24円にするとあわせて発表。年間配当は44円(従来予想40円、前期38円)を予定している。

シスメックスの株価は11時30分現在7450円(△350円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均