市場ニュース

戻る
2015年11月06日11時03分

【経済】(中国)自動車市場の回復は継続、10月のGM販売台数は過去最高


中国の自動車市場の回復は継続している。中国自動車工業協会によると、今年9月の乗用車販売台数は約175万台と、前年同月比で3.3%増加した。また、米ゼネラルモーターズ(GM)が発表した月次統計では、10月の中国の販売台数が前年同月比で15%増加し、月次ベースで過去最高を記録した。今年1-10月の全世界での販売台数は280万台と、前年同期比で2.9%増加した。

業界専門家は、中国のディーラー在庫は過去の最低水準に近づいている。また、購入税の引き下げ効果がこれから出てくるので、自動車市場が徐々に回復するとの見方を示した。

ディーラーによると、自動車に関する問い合わせは最近増加しているという。中国の自動車ディーラー協会が発表した最新統計では、8月の平均在庫が月平均販売台数の1.5倍となり、7月の1.65倍と6月の1.68倍を下回った。中国では、在庫水準が月平均販売台数の1.5倍は警戒ラインとなり、1.5カ月以上なら在庫圧力に注意する必要が出てくる。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均