市場ニュース

戻る
2015年11月06日09時11分

【材料】ミネベア上値追い、スマホ向け伸び悩み16年3月期最終利益減額も影響限定的

ミネベア 【日足】
多機能チャートへ
ミネベア 【日中足】

 ミネベア<6479>が上値追い。前日まで5日続伸と戻り足を強めていたが、きょうも目先利益確定の売りをこなす強さをみせている。同社は5日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を6500億円から6800億円(前期比35.8%増)へ増額する一方、営業利益を675億円から660億円(同9.8%増)へ、最終利益を500億円から480億円(同20.3%増)へ下方修正した。スマートフォン向けLEDバックライトなどの伸び悩みを考慮した。ただ、トップラインは想定を上回り、最終利益は減額したとはいえピーク利益更新見通しに変化はなく、買い安心感につながったようだ。未定としていた期末配当は前年実績に対し4円増配となる10円とし、年間20円配当とすることを発表したこともポジティブに働いている。

ミネベアの株価は9時7分現在1435円(△41円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均