市場ニュース

戻る
2015年11月06日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):ヤマダ電、岡村製、日テレHD、キッコマンなど

■ヤマダ電機 <9831>  575円  +18 円 (+3.2%)  09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を33%上方修正、配当も8円増額」が好感された。
 ヤマダ電 <9831> が11月5日昼(12:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の249億円に急拡大した。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の6円→14円(前期は6円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒ヤマダ電機の詳しい業績推移表を見る

■岡村製作所 <7994>  1,129円  +31 円 (+2.8%)  09:06現在
 5日に決算を発表。「上期経常は28%増益で着地」が好感された。
 岡村製 <7994> が11月5日後場(14:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比27.6%増の50.6億円に伸び、通期計画の120億円に対する進捗率は5年平均の31.2%を上回る42.2%に達した。
  ⇒⇒岡村製作所の詳しい業績推移表を見る

■日テレHD <9404>  2,176円  +57 円 (+2.7%)  09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を6%上方修正」が好感された。
 日テレHD <9404> が11月5日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比31.7%増の264億円に拡大し、従来予想の220億円を上回って着地。
  ⇒⇒日テレHDの詳しい業績推移表を見る

■キッコーマン <2801>  3,870円  +95 円 (+2.5%)  09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 キッコマン <2801> が11月5日大引け後(15:20)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比35.9%増の159億円に拡大し、従来予想の127億円を上回って着地。
  ⇒⇒キッコーマンの詳しい業績推移表を見る

■日産化学工業 <4021>  3,055円  +75 円 (+2.5%)  09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額」が好感された。
 日産化 <4021> が11月5日後場(13:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比18.9%増の151億円に伸びた。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の40円→42円(前期は36円)に増額修正した。
  ⇒⇒日産化学工業の詳しい業績推移表を見る

■富士機械製造 <6134>  1,129円  -90 円 (-7.4%) 特別売り気配   09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を7%下方修正」が嫌気された。
 富機製 <6134> が11月5日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比20.6%増の72.6億円に伸びた。
  ⇒⇒富士機械製造の詳しい業績推移表を見る

■協和エクシオ <1951>  1,192円  -90 円 (-7.0%) 特別売り気配   09:06現在
 5日に決算を発表。「上期経常が38%減益で着地・7-9月期も27%減益」が嫌気された。
 協エクシオ <1951> が11月5日大引け後(15:20)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比38.1%減の47.5億円に落ち込み、通期計画の210億円に対する進捗率は22.7%にとどまり、5年平均の31.3%も下回った。
  ⇒⇒協和エクシオの詳しい業績推移表を見る

■住友ゴム工業 <5110>  1,723円  -120 円 (-6.5%) 特別売り気配   09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を一転11%減益に下方修正」が嫌気された。
 住友ゴ <5110> が11月5日大引け後(16:30)に決算を発表。15年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比15.6%減の435億円に減った。
  ⇒⇒住友ゴム工業の詳しい業績推移表を見る

■東芝テック <6588>  373円  -24 円 (-6.0%) 特別売り気配   09:06現在
 5日に決算を発表。「今期最終を一転赤字に下方修正、配当も無配転落」が嫌気された。
 東芝テック <6588> が11月5日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終損益は740億円の赤字(前年同期は51.4億円の黒字)に転落し、従来の30億円の赤字予想からも赤字幅を拡大して着地。業績悪化に伴い、従来4円を計画していた期末一括配当を見送り、14期ぶりに無配転落(前期は13円)とする方針とした。
  ⇒⇒東芝テックの詳しい業績推移表を見る

■東京応化工業 <4186>  3,630円  -210 円 (-5.5%) 特別売り気配   09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常を4%下方修正」が嫌気された。
 東応化 <4186> が11月5日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比5.1%増の74.4億円に伸び、従来の6.8%減益予想から一転して増益で着地。
  ⇒⇒東京応化工業の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均