市場ニュース

戻る
2015年11月06日09時05分

【材料】近鉄GHDが続伸、上期経常を一転29%増益・10期ぶり最高益に上方修正

近鉄GHD 【日足】
多機能チャートへ
近鉄GHD 【日中足】

 5日、近鉄GHD <9041> が16年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の175億円→290億円に65.7%上方修正。従来の22.1%減益予想から一転して29.1%増益を見込み、一気に10期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料。

 訪日外国人客の増加でホテル部門が好調だったうえ、鉄軌道部門も行楽需要が堅調で売上が伸びたことが寄与。旅行部門における採算改善や費用の抑制に加え、支払利息の減少も上振れに貢献した。

株探ニュース

日経平均