市場ニュース

戻る
2015年11月05日16時28分

【材料】日本光電---大幅続伸、通期業績下方修正もアク抜け感に

日本光電 【日足】
多機能チャートへ
日本光電 【日中足】


日本光電<6849>は大幅続伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は42.2億円で前年同期比23.3%減益、従来予想の35億円を上振れている。一方、通期予想は180億円から165億円に下方修正している。第1四半期は1.3億円で前年同期比87.4%の大幅減益になっていたことから、通期計画の下振れは想定線とも捉えられ、上半期の上振れ着地で過度な下振れ懸念は後退する方向にも。また、日本医師会が電子カルテの普及に向けた基盤整備に乗り出すと報じられていることなども、電子カルテシステムなど扱う同社には支援材料として期待感に。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均