市場ニュース

戻る
2015年11月05日15時17分

【材料】神戸鋼は小幅安、岩井コスモ証券は「B」に引き下げ

神戸鋼 【日足】
多機能チャートへ
神戸鋼 【日中足】

 神戸製鋼所<5406>は小幅安。岩井コスモ証券は4日、同社株の投資判断を「B+」から「B」へ引き下げ、目標株価は190円から150円に見直した。先月30日に発表された第2四半期(4~9月)の連結経常利益は前年同期比28.3%減の330億8200万円だった。今上期は中国の景況感悪化の影響が顕在化し、コベルコ建機事業が大幅に悪化。主力の鉄鋼事業も不振だった。これを受け、16年3月期の連結経常利益も前期比45.9%減の550億円と従来予想(650億円)から減額修正しており、9月に続く2回目の業績の下方修正となった。同証券では来期業績に対しても「同社収益を牽引する事業がなく大幅な収益改善期待は乏しい」とみている。

神戸鋼の株価は15時現在144円(▼1円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均