市場ニュース

戻る
2015年11月05日14時15分

【為替】東京為替:ドル小動き、午後は高安わずか8銭の値動き


日経平均株価と上海総合指数が堅調な値動きとなっているが、ドル・円の手がかりにはなっていないもよう。ドルは足元では121円50銭付近で推移している。材料難から午後の取引は、高安わずか8銭の値動きにとどまっている。目先も材料難が続くため、動意の乏しい展開を予想する。


ここまで、ユーロ・ドルは1.0857ドルから1.0877ドル、ユーロ・円は131円90銭から132円15銭のレンジ内で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均