市場ニュース

戻る
2015年11月05日09時30分

【材料】カシオが続伸、Gショックなど好調で第2四半期営業利益37%増

カシオ 【日足】
多機能チャートへ
カシオ 【日中足】

 カシオ計算機<6952>が続伸で5日移動平均線を足場に一段高。同社は4日取引終了後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表。売上高は1739億9400万円(前年同期比8.7%増)、営業利益は216億3300万円(同36.8%増)、最終利益は154億1300万円(同48.6%増)と大幅な伸びをみせており、これを評価する買いが優勢となった。Gショックやオシアナス、スマホと連携するエディフィスなど高機能アナログウオッチが好調に売り上げを伸ばし収益を押し上げた。また、デジタルカメラも独自のハイエンド商品拡大で収益に寄与している。利益採算の低かったプロジェクターも新製品導入効果が発現しており、最終利益は前年同期の約1.5倍に膨らんだ。

カシオの株価は9時27分現在2422円(△81円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均