市場ニュース

戻る
2015年11月04日13時57分

【為替】東京為替:ドル買い一服、日本株の伸び悩みで


日経平均株価が後場伸び悩むなか、ドル・円は121円20銭付近でもみあう展開が続いている。ある邦銀関係者は、米12月利上げ観測を背景にドル買いに振れやすいものの、利益確定売りが出やすい水準のため、上値は重そうだと指摘。株高が進まないと、ドルの一段高は難しいとみる。


ユーロ・ドルは1.0938ドルから1.0968ドル、ユーロ・円は132円62銭から132円91銭で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均