市場ニュース

戻る
2015年11月04日13時41分

【材料】村田製が大幅高で4連騰、投資判断「強気」連弾で3カ月ぶり1万9000円視界

村田製 【日足】
多機能チャートへ
村田製 【日中足】

 村田製作所<6981>が大幅高で4連騰、一時1万8700円まで買われ8月3日以来約3カ月ぶりの1万9000円台乗せを視界にとらえている。東海東京調査センターが2日付で同社のレーティングを「アウトパフォーム」継続、目標株価は2万2000円に引き上げている。新型スマートフォン向けに1台当たりの売上高が順調に拡大しており、来期はさらに増加する見込みという。同調査センターでは16年3月期の営業利益を3000億円(会社側計画は2720億円)としている。また同日、大和証券でも目標株価2万4500円に引き上げたことが観測されており、証券系調査機関から強気の投資判断が重なったことが、株価を強く刺激する格好となった。

村田製の株価は13時35分現在1万8695円(△575円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均