市場ニュース

戻る
2015年11月04日11時19分

【材料】ゼンショHDが大幅反発、「グループ共通のポイントサービスを導入」

ゼンショHD 【日足】
多機能チャートへ
ゼンショHD 【日中足】

 ゼンショHD <7550> が反発。日経新聞が3日付で「外食最大手のゼンショーホールディングス(HD)は2016年1月、グループ共通のポイントサービスを導入する」と報じたことが買い材料視された。

報道によると「傘下の牛丼、回転ずしなど3千店で前払い式の電子マネー機能付きカードを使うと、利用額に応じてポイントを付与する」という。独自のポイントサービス導入による集客力の拡大に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均