市場ニュース

戻る
2015年11月04日07時35分

【材料】前日に動いた銘柄 part1:トリドール、日東電工など

ジーテクト 【日足】
多機能チャートへ
ジーテクト 【日中足】


銘柄名<コード>⇒2日終値⇒前日比

ジーテクト<5970> 1607 +104
上半期決算は大幅上振れでの着地。

新日本無線<6911> 569 +31
上半期の大幅増益決算をストレートに評価へ。

タムロン<7740> 2198 -231
決算を受けてJPモルガン証券では投資判断を格下げ。

インフォマート<2492> 1043 -103
第3四半期累計営業益は増益率やや鈍化。

アジアパイル<5288> 687 -59
9月の安値水準割り込んで見切り売り。

三陽商会<8011> 329 -25
7-9月期は営業赤字に転落する格好であり。

リソー教育<4714> 321 +45
特設注意市場銘柄、監理銘柄の指定を解除で。

エスエムエス<2175> 2236 +215
岩井コスモでは新規に買い推奨。

FCC<7296> 2388 +234
上半期営業利益は事前予想を大幅上振れ着地。

壱番屋<7630> 5880 +510
ハウス食品が6000円でTOBを実施。

トリドール<3397> 1682 +144
通期営業利益は52.5億円から64.4億円に上方修正。

メック<4971> 789 +74
自己株式の取得実施を好材料視。

アウトソーシング<2427> 2391 +178
第3四半期好決算をストレートに評価へ。

レオン自動機<6272> 634 +49
上半期営業利益は10.3億円から17.4億円に増額。

メディカルシス<4350> 718 +56
想定どおりの好決算を素直に評価。

イビデン<4062> 1811 +133
上半期の上振れ決算や自社株買いも評価。

合同製鉄<5410> 224 +11
通期上方修正や再度の増配発表で。

江崎グリコ<2206> 6080 +280
上半期は上振れ着地で通期予想は上方修正。

黒崎播磨<5352> 256 +9
通期営業利益は43億円から47億円に増額。

豊田合成<7282> 2893 +95
先週末の取引時間中に決算発表、従来予想は上振れへ。

新日本理化<4406> 216 +13
特に材料は見当たらず、仕手性妙味などで関心か。

日本電気硝子<5214> 612 +15
通期業績予想は予想外の上方修正に。

牧野フライス<6135> 971 +26
上半期の計画比上振れ決算発表で安心感。

大同特殊鋼<5471> 489 +24
ゴールドマン・サックス証券では「中立」に格上げ。

日東電工<6988> 8250 +426
上半期は先の観測報道どおりの着地だが素直に評価へ。

村田製<6981> 18120 +765
上半期業績は市場予想を上回る好決算に。

トクヤマ<4043> 257 +12
引き続き想定以上の好業績を評価する流れに。

テクノプロ<6028> 3425 +165
第1四半期の2ケタ増益決算を評価へ。

日ガイシ<5333> 2691 +55
通期営業利益は680億円から720億円に増額。

GMO<9449> 1747 +24
第3四半期の大幅増益決算を好感。

宇徳<9358> 428 -72
通期営業利益は41億円から27億円に下方修正。

タケエイ<2151> 1051 -120
上半期は従来計画を下振れる着地となっており。

ルネサスエレ<6723> 702 -80
10-12月期の業績見通しを嫌気。

FPG<7148> 870 -89
今9月期の増益率鈍化見通しを嫌気。

サンリオ<8136> 2883 -342
通期営業利益は170億円から140億円に下方修正。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均