市場ニュース

戻る
2015年11月02日14時39分

【材料】クイック<4318>---主力の人材サービス事業好調で上期は増収増益

クイック 【日足】
多機能チャートへ
クイック 【日中足】


クイック<4318>が、10月30日引け後に、16年3月期上期決算を発表した。売上高は前年同期比8.6%増の62.74億円、営業利益は同12.0%増の12.75億円、経常利益は同8.0%増の13.03億円、最終利益は同10.3%増の8.59億円となった。売上高、各利益ともに、第2四半期連結累計期間における上場来最高値を更新。

人材サービス事業では、人材紹介において、企業の設備投資マインドの改善等を背景に、依然として建築・土木分野及び製造分野における採用ニーズは高い状況が続いており、一般企業を対象とした人材紹介は順調に推移した。また、病院や介護施設等を対象とした看護師紹介についても、これら医療機関の旺盛な採用ニーズを受け、業績は堅調に推移。一方、アウトソーシング(人材派遣・紹介予定派遣・業務請負)においても、医療・福祉分野へのスタッフ派遣が順調だったほか、パソコンセットアップ等の短期業務へのスタッフ派遣も底堅く推移した。

なお、通期会社計画は、売上高を前年比8.2%増の122.0億円、営業利益を同23.6%増の17.1億円、経常利益を同16.6%増の17.3億円、最終利益を同16.8%増の11.55億円を据え置いている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均