市場ニュース

戻る
2015年11月02日14時37分

【材料】フォーカスシステムズ---エプソン販売と連携し、スマートヘッドセットと連動するBeaconの展開開始

フォーカス 【日足】
多機能チャートへ
フォーカス 【日中足】


フォーカスシステムズ<4662>は29日、エプソン販売(株)(東京都新宿区)と連携し、スマートヘッドセット向けBeaconの提供を開始したと発表。

同社のBeaconは薄型・軽量が特長。エプソン販売が販売するスマートヘッドセットMOVERIO Pro「BT-2000」と連動するもので動作が確認されている唯一の製品。メガネ型のウェアラブルなスマートヘッドセットとBeaconを連動させることで、製造現場での利用シーンにおいて、組立工場等で設計書や手順書を自動表示させる、工場の危険区域に入るとアラートを表示させる、保守点検箇所に入ると自動的に点検項目を表示する、などの実現が可能になる。

同社のBeaconは子どもや高齢者の見守りニーズや入退室管理などのセキュリティ、忘れ物防止などの用途で活用されているが、今回ウェラブル端末との連携を可能にすることで、IoT時代に不可欠なデバイスとして、さらに幅広い用途での展開を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均