市場ニュース

戻る
2015年11月02日14時30分

【市況】14時30分時点の日経平均は378円安、マザーズ指数、ジャスダック平均の下げ幅は限定的


14時30分時点の日経平均は先週末比378.16円安の18704.94円。12時46分に今日の安値18698.03円をつけた後はじりじりと持ち直すも、18700円近辺ではもみ合いが続いている。上海総合指数は前場プラス圏を回復する場面も見られたが、後場は0.4%安と弱い動きに。一方、マザーズ指数0.4%安、ジャスダック平均0.3%安と下げ幅は限定的。

マザーズ市場では、先週末に引き続きSoseiG<4565>が活況のほか、ブランジスタ<6176>、アイビーシー<3920>がストップ高、フリークアウト<6094>は24%超の上昇と急伸している。そのほか、アクセルマーク<3624>、アイリッジ<3917>、イトクロ<6049>、エナリス<6079>が大幅高。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均