市場ニュース

戻る
2015年11月02日14時02分

【材料】OLCが小動き、国内大手証券は中期的にも堅調な業績が期待されるとの見立て

OLC 【日足】
多機能チャートへ
OLC 【日中足】

 オリエンタルランド<4661>が朝方安く始まったものの下げ渋り、現在は前週末終値7382円近辺で小動きとなっている。
 大和証券は同社の上期実績について、上期入園者数が前年同期比4.8%減の1437万人と軟調であったことが売上計画下振れの主因であると指摘。ただ、足元の入園者数動向は良好な天候もあり、急回復しているとしたうえで、11月、12月のハードルはやや低いことも好材料であると解説。来年度は東京ディズニーシー15周年記念イベントが控えており、中期的にも堅調な業績が期待されるとみて、投資判断は「2(アウトパフォーム)」を継続。ただ、目標株価は9800円から8200円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース


日経平均