市場ニュース

戻る
2015年11月02日09時51分

【市況】日経平均は263円安、東証1部値上がりは364銘柄、値下がりは1446銘柄


09時50分時点の日経平均は先週末比263.75円安の18819.35円。10月30日の米国市場では、銀行株に売りが広がり、引けにかけて下落する展開となった。NYダウは92ドル安と続落。シカゴ日経225先物清算値は大阪比210円高の18880円となり、日経平均は反落スタートに。一時下げ幅は300円を越える場面も見られたが、下げ一服後は18800円を挟んでの小動きとなっている。規模別株価指数は総じて下落。

東証1部の騰落状況は値上がり364銘柄、値下がり1446銘柄。値上がり率上位銘柄は、リソー教育<4714>、イビデン<4062>、トリドール<3397>、壱番屋<7630>、エフ・シー・シー<7296>など。値下がり率上位は、宇徳<9358>、タケエイ<2151>、日東工業<6651>、新光商事<8141>、タムロン<7740>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 364
値下がり数 1446
変わらず 96
値付率 100.0%

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均