市場ニュース

戻る
2015年11月02日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):イビデン、FCC、ガイシ、村田製など

■イビデン <4062>  1,798円  +120 円 (+7.2%) 特別買い気配   09:06現在
 30日に決算を発表。「上期経常は一転7%増益で上振れ着地」が好感された。
 イビデン <4062> が10月30日大引け後(15:20)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比7.3%増の128億円に伸び、従来の33.3%減益予想から一転して増益で着地。
  ⇒⇒イビデンの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「3.62%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 30日、イビデン <4062> が発行済み株式数(自社株を除く)の3.62%にあたる500万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は11月1日から12月30日まで。また、発行済み株式数の6.63%にあたる1000万株の自社株を消却する。消却予定日は11月13日。

■エフ・シー・シー <7296>  2,278円  +124 円 (+5.8%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「今期税引き前を6%上方修正」が好感された。
 FCC <7296> が10月30日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比2.0%増の50.2億円となり、従来の35.0%減益予想から一転して増益で着地。
  ⇒⇒エフ・シー・シーの詳しい業績推移表を見る

■日本ガイシ <5333>  2,774円  +138 円 (+5.2%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「今期経常を8%上方修正・8期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 ガイシ <5333> が10月30日大引け後(15:40)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比49.8%増の402億円に拡大し、従来予想の340億円を上回って着地。
  ⇒⇒日本ガイシの詳しい業績推移表を見る

■村田製作所 <6981>  18,240円  +885 円 (+5.1%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「今期税引き前を10%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 村田製 <6981> が10月30日大引け後(15:00)に決算(米国会計基準)を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比64.0%増の1563億円に拡大し、従来予想の1320億円を上回って着地。
  ⇒⇒村田製作所の詳しい業績推移表を見る

■江崎グリコ <2206>  6,090円  +290 円 (+5.0%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「今期経常を一転2%増益に上方修正・最高益更新へ」が好感された。
 グリコ <2206> が10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比29.5%増の143億円に伸び、従来の4.2%減益予想から一転して増益で着地。
  ⇒⇒江崎グリコの詳しい業績推移表を見る

■テクノプロH <6028>  3,405円  +145 円 (+4.5%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「7-9月期(1Q)税引き前は19%増益で着地」が好感された。
 テクノプロH <6028> が10月30日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。16年6月期第1四半期(7-9月)の連結税引き前利益は前年同期比19.4%増の19.1億円に伸びたが、通期計画の77億円に対する進捗率は24.9%となり、前年同期の23.5%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒テクノプロHの詳しい業績推移表を見る

■牧野フライス製作所 <6135>  980円  +35 円 (+3.7%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「上期経常は99%増益で上振れ着地」が好感された。
 牧野フ <6135> が10月30日後場(14:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比99.4%増の65億円に拡大し、従来予想の46億円を上回って着地。
  ⇒⇒牧野フライス製作所の詳しい業績推移表を見る

■GMOインターネット <9449>  1,784円  +61 円 (+3.5%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「今期最終を44%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も11円増額」が好感された。
 GMO <9449> が10月30日大引け後(15:31)に決算を発表。15年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結最終利益は前年同期比2.2倍の85.5億円に急拡大した。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の26円→37円(前期は17円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒GMOインターネットの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「GMO-CH株9.6%を大和証に譲渡」も買い材料。
 子会社のGMO-CH <7177> [JQ]が大和証券グループ本社 <8601> と業務提携の検討で覚書を締結した。これに伴い、同社が保有するGMO-CH株1110万株(発行済株式総数の9.6%)を大和証に譲渡。関係会社株式売却益を特別利益に計上する。

■オートバックスセブン <9832>  2,200円  +75 円 (+3.5%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「上期経常が2.3倍増益で着地・7-9月期も90%増益」が好感された。
 オートバクス <9832> が10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比2.3倍の31.2億円に急拡大したが、通期計画の111億円に対する進捗率は28.2%にとどまり、5年平均の33.1%も下回った。
  ⇒⇒オートバックスセブンの詳しい業績推移表を見る

■太陽ホールディングス <4626>  4,315円  +135 円 (+3.2%)  09:06現在
 30日に決算を発表。「上期経常が21%増益で着地・7-9月期も20%増益」が好感された。
 太陽HD <4626> が10月30日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比20.7%増の58.8億円に伸び、通期計画の103億円に対する進捗率は57.2%となり、5年平均の54.7%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒太陽ホールディングスの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均