市場ニュース

戻る
2015年10月30日16時54分

【市況】マザーズ指数は続伸、SoseiGが急伸し指数をけん引/マザーズ市況


 本日のマザーズ市場では、前日急動意を見せたサイバダイン<7779>が続伸したほか、SoseiG<4565>など時価総額上位銘柄の一角が急伸し、指数をけん引した。日経平均が後場急伸した局面でマザーズ指数も上げ幅を広げた。ただ、一部銘柄に物色が集中する一方で、利益確定売りに押される銘柄も多かった。なお、マザーズ指数は続伸、売買代金は概算で1011.99億円。騰落数は、値上がり74銘柄、値下がり140銘柄、変わらず4銘柄となった。
 個別では、ブランジスタ<6176>、アスカネット<2438>、メタップス<6172>がストップ高まで上昇したほか、SoseiGも一時ストップ高となる場面があった。フリークアウト<6094>、Bガレジ<3180>、ITM<2148>の上昇も目立った。その他、サイバダインやPCIHD<3918>、アクセルマーク<3624>、OTS<4564>などが堅調だった。一方、直近IPO銘柄のバルニバービ<3418>やGMOメディア<6180>のほか、ALBERT<3906>、オウチーノ<6084>がストップ安まで下落。パートナーエージェン<6181>、GMOTECH<6026>、フォトクリ<6075>も10%を超える下げとなった。その他、AppBank<6177>、ミクシィ<2121>、ジグソー<3914>、ベステラ<1433>などが軟調だった。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均