市場ニュース

戻る
2015年10月30日14時43分

【材料】米系大手証券の自動車セクター見通し、中国でのVW回復期待、日本では日産とマツダがポジティブ

日産自 【日足】
多機能チャートへ
日産自 【日中足】

 米系大手証券の自動車セクターのリポートでは、フォルクスワーゲンの7~9月期決算発表を受け、ディーゼルエンジンの不正に関わる損失引当てなどにより営業赤字となったものの、一過性費用を除外したベースの事業損益はコンセンサスを若干上回ったと指摘。特に同社のシェアが高い南米や中国での減少が響いた格好としながらも、中国では、既に月次ベースで「VWブランド」の販売が前年比並みまで回復、10月以降も回復が期待できる状況と解説。
 日本車へのインプリケーションとして、欧州市場でのシェア拡大と中国市場回復の恩恵から、日産自動車<7201>とマツダ<7261>にポジティブとの見解を示している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均