市場ニュース

戻る
2015年10月30日14時07分

【材料】亀田製菓が上げ幅拡大、第2四半期累計決算が大幅増益で着地

亀田製菓 【日足】
多機能チャートへ
亀田製菓 【日中足】

 亀田製菓<2220>が午後1時30分に16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表、株価は発表後に上げ幅を拡大。前日比85円(1.8%)高の4715円まで買われる場面があった。
 営業利益は前年同期比32.8%増の10億4700万円、純利益は同52.1%増の11億300万円で着地した。円安による一部原材料価格の上昇や販売促進費の増加などのコスト増加要因があったものの、連結子会社の収益改善に加え、主原料が比較的安定した価格で推移したことが寄与した。持ち分法適用関連会社の米TH FOODSとベトナムのTHIEN HA KAMEDAからの持ち分法による投資利益が増加し、純利益を押し上げた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均