市場ニュース

戻る
2015年10月30日09時31分

【材料】グリーが高い、ゲーム事業が計画以上で推移し12月中間期業績予想を上方修正

グリー 【日足】
多機能チャートへ
グリー 【日中足】

 グリー<3632>が高い。29日の取引終了後、第2四半期累計(7~12月)連結業績見通しについて、売上高を従来予想の365億円から370億円(前年同期比25.3%減)へ、営業利益を60億円から70億円(同37.0%減)へ上方修正したことが好感されている。第1四半期決算で、主な収益源であるゲーム事業が「NARUTO-ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞」など国内ネイティブゲームの成長で計画以上で推移していることや、費用の削減が進行したことが貢献。また、最近の業績動向も加味したとしている。なお、純利益は従来予想の35億円(前年同期41億7900万円の赤字)を据え置いている。
 なお、同時に発表した第1四半期(7~9月)決算は、売上高193億800万円(前年同期比24.0%減)、営業利益43億8500万円(同31.2%減)、純利益23億9400万円(同31.1%減)だった。

グリーの株価は9時28分現在609円(△19円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均