市場ニュース

戻る
2015年10月30日09時03分

【材料】塩野義製薬が買い気配、「インフルを1日で治療できる新薬を実用化」

塩野義 【日足】
多機能チャートへ
塩野義 【日中足】

 塩野義 <4507> が買い気配。日経新聞が30日付で「塩野義製薬はインフルエンザを1日で治療できる世界初の新薬を2018年にも国内で実用化する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「従来の薬はインフルエンザウイルスの増殖そのものを止める効果がないが、新薬はウイルスの増殖を抑えて死滅させる仕組み。厚生労働省は画期的な新薬候補として優先的に審査する方針だ」という。タミフルやリレンザに代わる新薬の実用化による将来的な業績への寄与を期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均