市場ニュース

戻る
2015年10月29日19時00分

【テク】日経平均テクニカル:続伸、上昇する+1σと+2σとのレンジ内での推移が継続


29日の日経平均は続伸。19000円を回復して始まったが直近戻り高値を超えられず、その後はこう着感の強い相場展開に。一時5日線を下回る局面もみられたが、下ひげを残す格好でプラス圏を回復。ボリンジャーバンドでは+1σと+2σとのレンジ内での推移が継続。バンドは上昇傾向にあり、これに沿ったリバウンド基調は継続。一目均衡表では雲の中での推移。週足では基準線を上回ってきているが、引き続き雲上限での攻防に。新値足は陽線が2本積み上がっており、ダマシにするには終値で16930円を下回る必要があるため、方向性は上。週足では13週線を上回っての推移に。短期トレンドは中立であるが、中期トレンドは転換しつつある。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均