市場ニュース

戻る
2015年10月29日12時19分

【材料】◎29日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・任天堂とディーエヌエーがともに急落、スマホゲームの開始延期を嫌気
・ファナックが連日人気、スマホ特需復活に期待 ゴールドマンは目標株価引き上げ
・国際帝石、石油資源などエネルギー関連高い、WTI原油4日ぶり急反発
・山崎パンが大幅高で26年ぶりの上場来高値が視野、第3四半期営業利益38%増
・JALCOHDが一時15%高、外部への役務提供料が減少し9月中間期業績が上振れ
・沖電線が反発、16年3月期営業利益7億円への上方修正を好感
・三井金属が急落、16年3月期最終利益予想を80億円に大幅下方修正
・ベリサーブが大幅高で新値街道、“自動運転”追い風に16年3月期業績予想増額
・鉄建が3日ぶり反発、完成工事粗利益の増加などで9月中間期業績は計画を上振れ
・フォトクリがS高、人工知能を使った顔認識エンジン「Faceee」を開発


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均