市場ニュース

戻る
2015年10月29日11時51分

【為替】東京為替:ドルは120円70銭台で推移、東京株安は特に嫌気されず


ドル・円は120円74銭近辺で推移。日経平均株価は17円安で午前中の取引を終えたが、株安に対する警戒感は高まっていないようだ。上海総合指数は上昇しており、株安を意識したリスク回避的な円買いが広がる状況ではないとみられている。ドル・円は120円60銭から121円18銭で推移。


ユーロ・ドルはもみあい、1.0901ドルから1.0935ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、131円60銭から132円40銭で推移。

■今後のポイント
・国内株安を意識したドル売りは拡大せず
・日銀10月追加緩和への思惑後退

・NY原油先物(時間外取引):高値46.18ドル 安値45.76ドル 直近値45.81ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均