市場ニュース

戻る
2015年10月28日17時03分

【市況】17時の日経平均先物は日中終値比20円安の18910円で推移、米FOMCを前に小動き


17時の日経平均先物は日中終値比20円安の18910円で推移している。為替市場では、ドル・円は120円40銭台、ユーロ・円は133円00銭台と朝方の水準とほぼ同じ。米FOMCを前に積極的なポジション取りは手控えられている。なお、上海総合指数は引けにかけて下げ幅を拡大。前日比-1.72%で取引を終了。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均