市場ニュース

戻る
2015年10月28日16時39分

【材料】CANBASの抗がん剤候補化合物「CBS9106」が欧州特許庁から特許査定を取得

CANBAS 【日足】
多機能チャートへ
CANBAS 【日中足】

 キャンバス<4575>がこの日の取引終了後、同社が創出した抗がん剤候補化合物「CBS9106」に関して、欧州特許庁から特許査定を取得したと発表した。
 今回、特許査定を取得したのは、同社独自の細胞表現型スクリーニングを用いて創出した抗がん剤候補化合物「CBS9106」を含む類縁低分子化合物群に対する物質および用途特許。既に米国および日本では特許が成立しており、今回の欧州特許庁による特許査定で、抗がん剤の主要市場である日米欧3極での特許が成立したことになる。なお、会社側では今回の欧州での特許査定取得による短期的な業績への影響はないが、中期的に企業価値向上に寄与するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均